ダイエットのためには小麦粉のグルテンを避けるべきだという考え方がありますが、お菓子には小麦粉が使われていることが多いです。

 

そんな小麦粉を使ったスイーツ、しかも砂糖やバターをたっぷり使って高脂肪高カロリーなお菓子はダイエットの敵ともいえます。

 
しかし、小麦粉を使わないヘルシーなお菓子であれば、食べ過ぎない程度なら食べてもいいのです。

小麦粉を米粉に代えて作ったお菓子(ケーキ、クッキーやパンケーキなど)はよく知られていますが、米粉をさらに玄米粉に代えればもっとヘルシーです。

 

玄米粉にはビタミンB1が含まれているのは有名ですが、食物繊維やミネラル類も多く、よりダイエット向きです。近年では玄米のぬか部分に含まれるガンマオリザノールという成分がヒトの高脂肪食への欲求を抑えるという研究もあり注目されています。

 
玄米粉のほかにもそば粉を使うという方法もあります。

 

そば粉もビタミン、ミネラル類が多く含まれ、食べても血糖値が急激に上がらないのでダイエットに適した食材です。

 
アーモンドもビタミン、ミネラル類が豊富で、独特のコクと香ばしさがあり、おいしくてヘルシーな食材です。

 

強い抗酸化力でアンチエイジングに効果を持つビタミンEが多いことでも注目されています。

 

玄米粉などと合わせてクッキーなどの焼き菓子にするのもおすすめです。